20代Uターン起業のリアル

マクドナルドのポスターに恋をしました 笑

投稿日:2018年7月11日 更新日:

セミナーの帰り道に、コーヒーが飲みたくなったので(どんだけ飲むんだ・・)、マクドナルドに入店しました。
コーヒーが新しくなったということで、ホットとアイスを両方いただきました。

コーヒーの話ではないのですが、

なにげなく目に入ったポスターに、感じることがありました

感情の変化に敏感になっています。

なにげなく目に入ったポスター

セミナーの帰り道に、コーヒーが飲みたくなったので(どんだけ飲むんだ・・)、マクドナルドに入店しました。
コーヒーが新しくなったということで、ホットとアイスを両方いただきました。

コーヒーの話ではないのですが、なにげなく目に入ったポスターに、感じることがありました

ポスターに書かれていたことは、

8月の新商品のことでした。

http://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2018/0704a/

そのポスターを見たときに、

なんだかワクワクしたといいますが、体温が上がったといいますか。

うまく表現できないのですが、

要は、

マクドナルドが頭の中にす〜っと入ってきて、

8月また来てみよう・・・と思ったわけです。

 

ポスターは謙虚な宣伝マンである

妙にそのポスターが記憶に残り、ポスターについて調べてみました。

思った通り、

ポスターには、チラシやメルマガにはない効果があるようです。

いまの社会、宣伝が溢れていますよね。

これを買ってくれ! 安くなってるよ! 限定だよ!

などなど。

あまりにも宣伝が多いので、そういう媒体を見た瞬間に脳みそをシャットアウトしてしまう人も多いと思います。

一方、ポスターは少し違います。

つまり、ポスターの控えめな宣伝姿勢です。

「ここに来てこれを買って」と声を出すわけでもなく、誰かの目にとまるのをただひたすら待つだけの謙虚な姿勢。
加えて、

必要なことしか書かれていないポスターだとなおさら目を引き、記憶に残りやすいではないでしょうか。

なるほど。

某広告専門家はこのようなことを言っていました。

ビジュアル的なメッセージというのは考えたり理解したりする前に、好きや嫌いといった人の感性や感情に訴えかけてくるので、
情報に「興味が有る/無い」の判断より先に無意識に記憶されていくのです

 

 

感情の動きを大切にしたい

なにげなく目に止まったポスターから、自分の感情の動きに気がつきました。

このような、感情の動きに気がつくことって事業を作る上で大切な気がしております(まだ確証はないので、歯切れの悪い表現で申し訳ないです)

普段の生活での行動って、無意識に選んでいる場合が多いのではないでしょうか?

例えば、

  • 服を選ぶ時
  • コンビニで飲み物を買う時
  • いつも選んでいるおにぎりとは違ったものを選ぶ時

考えてみれば理由がでてくるかもしれませんが、僕の場合なんとなく選んでいる場合が多いです。

ですが、

その”なんとなく”に、人間の欲求や、新しい課題解決のアイディアが潜んでいる気がして、
それを言葉にできたら自分のお店のサービスにも応用していけるなあと感じるわけです。

なんだか、超雑記記事になってしまいましたね。

こういうなんとかく良い気がすることに、

根拠を出せるように、事例をたくさん積み重ねていきたいものです。

編集後記

本日は、おきゃくさんの里山ホテル ときわ路さんにて
「ハーブの香りに誘われて」というイベントでした。

ハーブをふんだんに使ったお料理の後に、コーヒーの香りのついてお話させていただきます。

7月中のみ販売のナチュラル モカの香り(イチゴのような)に、きっとみなさん驚かれると思います。
コーヒーの奥深さを感じていただけたら嬉しいですね。

本日も読んでいただきありがとうございます。

アドセンス レグタングル大

お知らせ

お知らせ

 

イベントに登壇いたします

7月25日(水)は、

こちらのイベント「ローカルベンチャー会議@東京」のトークゲストとして登壇させていただきます。ありがとうございます!

9月から始まる講座のスタートアップイベントです。

もしもご興味ありましたら、東京であっぷあっぷしている姿を、冷やかしにきていただけたらすごく嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 ■ 平成30年7月25日(水)
時間 ■ 20:00~21:30
会場 ■ SENQ京橋
( 東京都中央区 京橋2-2-1 京橋エドグラン3F サウス棟)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※無料です

〜各講座の講師の方々〜

(茨城でこんな方々に直接ご指導いただけるなて・・・)

講師:齋藤 潤一 (Junichi Saito)さん(NPO法人まちづくりGIFT 代表)
ガイド:高橋 慶彦 (Yoshihiko Takahashi)さん(NPO法人まちづくりGIFT )
講師:税所 篤快さん
(特例認定NPO法人 e-Education創業者)
講師:林 篤志さん(Next Commons Lab代表)
講師:指出 一正 (Kazumasa Sashide)さん(月刊ソトコト編集長)

ご都合があう方は、ぜひ会場でお会いできましたら嬉しいです。

詳細・お申し込みはイベントページへ

イベントページへ飛ぶ→こちら

 

おすすめ記事

1

地元に帰ってきて最初のビックイベントが終わりました。 こちらのコンペティションに参加して、優秀賞(次点)をいただくことができました。 ひとまず一つ駒をすすめることができましたが、 審査員に指摘していた ...

2

あそこは地獄だ。思い出したくもない。 扉が二枚重ねで、すべてに鍵がかかっていた。 悪いこともしていないのに、 なんで自分だけこんな刑務所のような場所にいるんだろう。   本を読んでいると、 ...

3

先日、スターバックスリザーブさんが開催されていたコーヒーセミナーに参加してきました。 そのセミナーの見所と、参加してみての感想をレポートしたいと思います。   「気になってはいたんだけど、い ...

4

先日、 日立市に帰ってきて初めてのコーヒー教室を開催しました。 「会社の看板」ではなく、「自分の看板」を使った初めての開催。   自分には無理だと考えていましたが、 ある考え方ができるように ...

5

野生(!?)のクジャクがいました 犬ではなく、ヤギが飼われてました 信号がありませんでした。 コンビニは、もちろんありませんでした。   ですが、 超個性的な方々にお会いすることできました。 ...

6

ふと、思い出したことがありました。   3年前の2014年。 まだ僕が大学4回生で、内定者時代だった時の話です。   当時、 僕は内定先の研修と課題で、京都と東京をいったりきたりし ...

-20代Uターン起業のリアル
-,

Copyright© ノリ 開業日誌 , 2018 AllRights Reserved.