20代Uターン起業のリアル

事業資金の使い道で悩んだ時に参考になった考え方

投稿日:2018年7月9日 更新日:

独立して、考えたいことはたくさんあるのですが、

その一つに、

事業資金をどこに使うか

ということがあります。

事業の側面

経営の4つの資源(人、モノ、カネ、情報)のように、

事業にも、様々な側面があります。

例えば、

営業、広報、採用、育成、経理、マーケティング・・・・

一人で独立すると、これら全てを一人でやらなければいけません(そこがおもしろいのですが)

お金と時間を使って、全ての分野を強化したいですが、

そういうわけにもいかず・・

いまどこに一番お金をかけるべきかで悩んでいました。

そんな時に、

ある文章を目にしました。

負荷をかけるから、回収したいと思う

振り返れば、

これまで苦しいなあと感じて必死に乗り越えてきた時に、物事が良い方向にむき出したと感じる時が多いです。

例えば、

  • だれかの期待を背負う
  • 責任を取る
  • リスクを負う
  • 人を雇う
  • 借金をする
  • 制限時間を設ける

やりすぎると疲弊しますが、こうした「負荷」をかけると、驚くような力を発揮する性格のようです。
みんながみんなそうとは言えないですが。

 

失敗したくないから、決められない

なぜ決められないのか

お金の使い道で悩み、決定することができなった理由を考えてみると、

  • 失敗したくない
  • 苦しみたくない

そんな風に感じているからでしょう。

ですが、

ここで悩んでいても、前には進めません。

全部にお金を使えないなら、優先順位を決めて、絶対に成果をだすと必死になるべきなのかもしれません。

もちろん、

優先順位を決める際には、同じようなことを経験した先輩方に質問してみるべきだと思います。

編集後記

昨日の焼肉のおかげでしょうか。

今日は、なんだかとても集中して仕事に取り組めました。(笑)

すこし体力が落ちている時には、お肉がいいかもしれません。

本日も読んでいただきありがとうございます

アドセンス レグタングル大

お知らせ

お知らせ

 

イベントに登壇いたします

7月25日(水)は、

こちらのイベント「ローカルベンチャー会議@東京」のトークゲストとして登壇させていただきます。ありがとうございます!

9月から始まる講座のスタートアップイベントです。

もしもご興味ありましたら、東京であっぷあっぷしている姿を、冷やかしにきていただけたらすごく嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 ■ 平成30年7月25日(水)
時間 ■ 20:00~21:30
会場 ■ SENQ京橋
( 東京都中央区 京橋2-2-1 京橋エドグラン3F サウス棟)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※無料です

〜各講座の講師の方々〜

(茨城でこんな方々に直接ご指導いただけるなて・・・)

講師:齋藤 潤一 (Junichi Saito)さん(NPO法人まちづくりGIFT 代表)
ガイド:高橋 慶彦 (Yoshihiko Takahashi)さん(NPO法人まちづくりGIFT )
講師:税所 篤快さん
(特例認定NPO法人 e-Education創業者)
講師:林 篤志さん(Next Commons Lab代表)
講師:指出 一正 (Kazumasa Sashide)さん(月刊ソトコト編集長)

ご都合があう方は、ぜひ会場でお会いできましたら嬉しいです。

詳細・お申し込みはイベントページへ

イベントページへ飛ぶ→こちら

 

おすすめ記事

1

地元に帰ってきて最初のビックイベントが終わりました。 こちらのコンペティションに参加して、優秀賞(次点)をいただくことができました。 ひとまず一つ駒をすすめることができましたが、 審査員に指摘していた ...

2

あそこは地獄だ。思い出したくもない。 扉が二枚重ねで、すべてに鍵がかかっていた。 悪いこともしていないのに、 なんで自分だけこんな刑務所のような場所にいるんだろう。   本を読んでいると、 ...

3

先日、スターバックスリザーブさんが開催されていたコーヒーセミナーに参加してきました。 そのセミナーの見所と、参加してみての感想をレポートしたいと思います。   「気になってはいたんだけど、い ...

4

先日、 日立市に帰ってきて初めてのコーヒー教室を開催しました。 「会社の看板」ではなく、「自分の看板」を使った初めての開催。   自分には無理だと考えていましたが、 ある考え方ができるように ...

5

野生(!?)のクジャクがいました 犬ではなく、ヤギが飼われてました 信号がありませんでした。 コンビニは、もちろんありませんでした。   ですが、 超個性的な方々にお会いすることできました。 ...

6

ふと、思い出したことがありました。   3年前の2014年。 まだ僕が大学4回生で、内定者時代だった時の話です。   当時、 僕は内定先の研修と課題で、京都と東京をいったりきたりし ...

-20代Uターン起業のリアル
-,

Copyright© ノリ 開業日誌 , 2018 AllRights Reserved.