弟子入りでの気づき 開業に向けて

【8/3~8/9 整理整頓】真似て学んで考えて真似て#62

投稿日:

皆さん、こんばんは。

今週もコーヒーライフを楽しんだノリです :)

本日は整理整頓日なので、TAKPSTやってきますー


①Time Control (5日間)

可処分時間   89.5h       99.4% (18h×5=90h)
Precious        23.5h       26%   (23.5/89.5×100)
Urgent       46.5h        52%      (46.5/89.5×100)
Life      12 h           13 %     (12/89.5×100)
Worthless      7.5h         8.3%     (7.5/89.5×100)


② Achievement

2勝1敗
可処分時間95%達成 → Silver


【考えたこと】

真似て学んで考えて真似て

師匠に代わって、お店の焙煎を担当し始めて約1ヶ月が経ちました。
なかなか、苦戦しておりますが、かなり良い勉強をさせていただいております。
こんな若造に。。。本当にありがたいことです。

そんな中、最近ちょっと自分の態度を改めないといけないなって感じたことがありました。

◆話はがらっと変わりますが、皆さんは、守・破・離という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
images (2)

◆この言葉は、昔から言われている「上達のための極意」を表した言葉です。

守とは型を守ること、破とは型を破ること、離とは型から離れることという意味ですね。

語源は、実ははっきりとしていないです。

しかし、現在もっとも有力な節が、茶聖とも称される千利休が茶道の極意として残した歌と言われます。

「守りつくして、破るとも、離るるとても本を忘るな」

◆高校時代にこの言葉に出会い、サッカーや浪人時代の受験勉強の経験から、
素直に上手くいっている方の教え(=型)を繰り返し真似してみることは、早く上達することに必要なことだと考えていました。

そのため、今回の焙煎でも、まずは師匠の型を徹底的に真似しよう!!と思い挑戦していました。

師匠の型とは、焙煎のプロファイルですね。
プロファイルとは、簡単に言えば、料理のレシピみたいなものです。

例えば、

▼どのタイミングで火力を上げるのか

▼どのタイミングで豆を焙煎機に投入するのか

▼何度で煎り止めにするのか

 

◆自分では、とにかく師匠の型を守り続けることが上達には不可欠で、
量が質に転換する時があるだろうと無意識に考えていました。

しかし、最近気がついたことがありました。

それは、ただただ何も考えずに、師匠の型(プロファイル)をなぞっているだけの日があり、
ただ焙煎をこなしている自分がいたことです。

まさに思考停止したロボットですね。

◆なにか物事を上達させるには、
自分のやり方うんぬんよりも、まずは上手くいっている人のやり方を真似してみることが大切。

ただ、そこで注意しなくてはいけないのが、自分の頭で考えなくなること。

単純になぞればいいってもんやない。
それでは思考停止なわけで、自分で答えを導きだすことができない

▼「なぜこんな行動をするのか」

▼「なぜそのタイミングでその行動をするのか」

▼「どんなきっかけで今の行動をするようになったのか」

などなどを自分の頭で考えながら、真似て上達していくことが大切ですね。

自戒も込めて。精進します。

【関連記事】

◆まいひすとりー

 

◆【7/27~8/2、整理整頓】自分を信じてあげることも大切やけど、自分を冷静に否定することも大切 #59

◆【古典を読め、古典を読めとさんざんいわれる理由とは?】座右の古典 #42

本日も貴重な時間を使ってお読み頂きありがとうございます。

それでは、皆さん来週も素敵なコーヒーライフをっ!!

ノリ :p

この記事のカテゴリー:「日々log」へ

トップへ

アドセンス レグタングル大

お知らせ

お知らせ

 

イベントに登壇いたします

7月25日(水)は、

こちらのイベント「ローカルベンチャー会議@東京」のトークゲストとして登壇させていただきます。ありがとうございます!

9月から始まる講座のスタートアップイベントです。

もしもご興味ありましたら、東京であっぷあっぷしている姿を、冷やかしにきていただけたらすごく嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 ■ 平成30年7月25日(水)
時間 ■ 20:00~21:30
会場 ■ SENQ京橋
( 東京都中央区 京橋2-2-1 京橋エドグラン3F サウス棟)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※無料です

〜各講座の講師の方々〜

(茨城でこんな方々に直接ご指導いただけるなて・・・)

講師:齋藤 潤一 (Junichi Saito)さん(NPO法人まちづくりGIFT 代表)
ガイド:高橋 慶彦 (Yoshihiko Takahashi)さん(NPO法人まちづくりGIFT )
講師:税所 篤快さん
(特例認定NPO法人 e-Education創業者)
講師:林 篤志さん(Next Commons Lab代表)
講師:指出 一正 (Kazumasa Sashide)さん(月刊ソトコト編集長)

ご都合があう方は、ぜひ会場でお会いできましたら嬉しいです。

詳細・お申し込みはイベントページへ

イベントページへ飛ぶ→こちら

 

おすすめ記事

1

地元に帰ってきて最初のビックイベントが終わりました。 こちらのコンペティションに参加して、優秀賞(次点)をいただくことができました。 ひとまず一つ駒をすすめることができましたが、 審査員に指摘していた ...

2

あそこは地獄だ。思い出したくもない。 扉が二枚重ねで、すべてに鍵がかかっていた。 悪いこともしていないのに、 なんで自分だけこんな刑務所のような場所にいるんだろう。   本を読んでいると、 ...

3

先日、スターバックスリザーブさんが開催されていたコーヒーセミナーに参加してきました。 そのセミナーの見所と、参加してみての感想をレポートしたいと思います。   「気になってはいたんだけど、い ...

4

先日、 日立市に帰ってきて初めてのコーヒー教室を開催しました。 「会社の看板」ではなく、「自分の看板」を使った初めての開催。   自分には無理だと考えていましたが、 ある考え方ができるように ...

5

野生(!?)のクジャクがいました 犬ではなく、ヤギが飼われてました 信号がありませんでした。 コンビニは、もちろんありませんでした。   ですが、 超個性的な方々にお会いすることできました。 ...

6

ふと、思い出したことがありました。   3年前の2014年。 まだ僕が大学4回生で、内定者時代だった時の話です。   当時、 僕は内定先の研修と課題で、京都と東京をいったりきたりし ...

-弟子入りでの気づき, 開業に向けて

Copyright© ノリ 開業日誌 , 2018 AllRights Reserved.