20代の男が読んでいる本 一流に学ぶ

【書評】これだけ!SMART 圧倒的に成果が上がる目標設定の技術#85

投稿日:2015年9月23日 更新日:

皆さんこんばんは。ノリです。:)

早速ですが、先週の振り返りで目標設定について、つらつらと書いてましたが(過去記事はこちら)本日はそれに関連した本。

◆著者の倉持淳子さんは、ぐるなび創業者に「伝説の社員だ!」といわれたすごいお方。
「目標を達成できるかは、目標設定に9割かかってる」と仰る倉持さんがお勧めする、
具体的なやり方は、目標達成に挫折しまくっている僕にとって、とても参考になりました。

いくつか気になったポイントをみていきたいと思います。

1. 多くの人が目標達成できない5つの要因

◆「多くの方が目標設定をしては挫折を繰り返してしまいます。」

① 目標のスローガン化(標語、合言葉)
② 行動に繋がらない目標
③ モチベーション問題
④ 目標の形骸化
⑤ 目標と現実の乖離

2. 目標設定を「家」で考える

◆目標設定にはSMARTというフレームワークがあることは、会社勤めの多くの方が知ってはると思いますが、
著者はこのフレームワークを家に例えて説明されておりました。

S:具体的に(設計図、家の間取り、家の資材の量、5W2Hの観点で)
M:第3者でも確認しやすい具体的な数値で(家の間取り、家の資材の量等)
A:達成可能か(修正も大切)
R:成果に基づいているか(モチベーションの源泉)
T:いつまでに

S:Specific…明確かつ具体的な表現
M:Measurable…誰でも確認できる具体的な数字
A:Achievable…達成可能である
R:Result‐based…成果に基づいている
T:Time‐line…期限がある

3. モチベーションはエビングハウスの忘却曲線の如く低下する

◆目標設定をした直後は、モチベーション高く勢いをもっと生活していける
だけど、自分がどこに向かっているのかを見直す時間を意識的にとらないと
毎日の忙しさや上司からの指摘によってモチベーションは低下してしまいます。

◆因みにエビングハウスの忘却曲線ではこのように言われます。

20分経過で42%忘れる。
1時間経過で56%忘れる。
1日経過で74%忘れる。
1週間経過で77%忘れる。
1ヶ月経過で79%忘れる。

 

◆人間て弱い生き物ですよね
社訓や経営者の方が、仕事が始まるときに、ビジョンや当月の目標をを声にだして読み上げるのもこういう事かもしれません。

4. 更に大きく未来を描くために

◆更に大きな将来を描くために、著者が提唱していたビジョン図がとても分かりやすかったので、共有しておきます。

◆「夢」というと、なんだか1つにしぼって考えてしまったいましたが、

いくつもの夢によって自分の理想が叶えられるという考え方はとても分かりやすかったです。

倉持淳子さん
良い本をありがとうございます。

目次

第1章 なぜ目標設定が大切なのか?
第2章 やってみよう!SMARTな目標設定
第3章 S:Specific…明確かつ具体的な表現
第4章 M:Measurable…誰でも確認できる具体的な数字
第5章 A:Achievable…達成可能である
第6章 R:Result‐based…成果に基づいている
第7章 T:Time‐line…期限がある
第8章 ワンランク上の目標設定

アドセンス レグタングル大

お知らせ

お知らせ

 

イベントに登壇いたします

7月25日(水)は、

こちらのイベント「ローカルベンチャー会議@東京」のトークゲストとして登壇させていただきます。ありがとうございます!

9月から始まる講座のスタートアップイベントです。

もしもご興味ありましたら、東京であっぷあっぷしている姿を、冷やかしにきていただけたらすごく嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 ■ 平成30年7月25日(水)
時間 ■ 20:00~21:30
会場 ■ SENQ京橋
( 東京都中央区 京橋2-2-1 京橋エドグラン3F サウス棟)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※無料です

〜各講座の講師の方々〜

(茨城でこんな方々に直接ご指導いただけるなて・・・)

講師:齋藤 潤一 (Junichi Saito)さん(NPO法人まちづくりGIFT 代表)
ガイド:高橋 慶彦 (Yoshihiko Takahashi)さん(NPO法人まちづくりGIFT )
講師:税所 篤快さん
(特例認定NPO法人 e-Education創業者)
講師:林 篤志さん(Next Commons Lab代表)
講師:指出 一正 (Kazumasa Sashide)さん(月刊ソトコト編集長)

ご都合があう方は、ぜひ会場でお会いできましたら嬉しいです。

詳細・お申し込みはイベントページへ

イベントページへ飛ぶ→こちら

 

おすすめ記事

1

地元に帰ってきて最初のビックイベントが終わりました。 こちらのコンペティションに参加して、優秀賞(次点)をいただくことができました。 ひとまず一つ駒をすすめることができましたが、 審査員に指摘していた ...

2

あそこは地獄だ。思い出したくもない。 扉が二枚重ねで、すべてに鍵がかかっていた。 悪いこともしていないのに、 なんで自分だけこんな刑務所のような場所にいるんだろう。   本を読んでいると、 ...

3

先日、スターバックスリザーブさんが開催されていたコーヒーセミナーに参加してきました。 そのセミナーの見所と、参加してみての感想をレポートしたいと思います。   「気になってはいたんだけど、い ...

4

先日、 日立市に帰ってきて初めてのコーヒー教室を開催しました。 「会社の看板」ではなく、「自分の看板」を使った初めての開催。   自分には無理だと考えていましたが、 ある考え方ができるように ...

5

野生(!?)のクジャクがいました 犬ではなく、ヤギが飼われてました 信号がありませんでした。 コンビニは、もちろんありませんでした。   ですが、 超個性的な方々にお会いすることできました。 ...

6

ふと、思い出したことがありました。   3年前の2014年。 まだ僕が大学4回生で、内定者時代だった時の話です。   当時、 僕は内定先の研修と課題で、京都と東京をいったりきたりし ...

-20代の男が読んでいる本, 一流に学ぶ

Copyright© ノリ 開業日誌 , 2018 AllRights Reserved.