コーヒー コーヒーの淹れ方・扱い方

【柑橘系のスイーツ × 酸味が特徴のコーヒー】もっとコーヒーを楽しむ スイーツペアリング #135

投稿日:

皆さん、こんばんは。今日もコーヒーライフを楽しんだノリです。 :p

今週末に、近くの商店街にある古民家でイベントをやらせていただきます。

企画のコンセプトはズバリ、「美味しいコーヒーとスイーツマリアージュ」

■ワインに食べ物を合わせるように、コーヒーにも食べ物の相性があります。

まあ、正直なところ甘いものやったらなんでもコーヒーは合うんですが、さらに相乗効果を生み出す組み合わせがあることも事実です。

企画を提案してみて、意外だったことがありました。

それは、コーヒーとスイーツにもペアリングがあることがあまり知られていないこと。

■クリスマスも近い、そんな今日は、どんなコーヒーにどんなスイーツが合うのか。

そんなことを紹介したいと思います。
P021929219_480

1.  濃厚な甘みを持つスイーツ × 苦味が特徴のコーヒー

a0007_001233■最も定番なのが、濃厚な甘みを持つ比較的重たいスイーツと苦味が特徴のコーヒー。

多くの方が、この組み合わせの良さをすでに体感していると思います。

スイーツ自体に濃厚なコクや甘さがあるので、コーヒーもコクがあり苦味の強いものを合わせることで、スイーツの甘さをさらに引き立ててくれます。

例えば、

▼チョコレート系のスイーツ(ガトーショコラなど)

▼キャラメルを使ったスイーツ

■このようなスイーツには、苦味に特徴を持つ、ブラジルや、深煎りのコーヒーが相性抜群です。

2.  柑橘系のスイーツ × 酸味が特徴のコーヒー

 

180cdb074334d5af85077e0da159aef5b5f4fffa.400x0.none■写真のようなオレンジピールなどと相性がいいのが、酸味が特徴のコーヒー。

コーヒーの酸味というと、皆さんあまり良いイメージを持たれないと思います。
なぜなら、苦手な原因の大半が、煮詰まったコーヒーの酸味を飲んでいるからです。

■豆自体に酸味を持つコーヒーがありまして、そんなコーヒーからはとても良質な酸味を感じられます。

例えば、エチオピアのモカやタンザニアのキリマンジャロがオススメです。

柑橘系のスイーツと合わせることで、お互いの香りがとても引き立ちます。

3. 粉物 × すっきり飲みやすいコーヒー

13167767981088731709■写真はバームクーヘンです。
こういった小麦粉系のスイーツは、食べた時に口の中の水分を多くとられます。

他には、シフォンケーキやタルトなんかも同じ仲間ですね。

■乾いた口をさらっと流し、甘みの余胤を残すには、味のバランスが良い飲みやすいコーヒーがオススメです。

例えば、

▼自家焙煎店がオリジナルブレンドで出しているバランスのとれたもの

▼一般的なブラジル

▼コロンビア なんかのコーヒーがオススメです。

その他にも、和菓子とコーヒーなども実は相性が良いいんです。
僕もこの時期になると、あん饅を買ってきてコーヒーと一緒に食べ合わせたりしています。

まだまだ色々な組み合わせがありそうですね。

4. 唯一の正解はないということは忘れないでほしいです

■ワインの世界では、「肉料理には赤ワイン、魚料理には白ワイン」というのが常識ですよね。

これは、一般的に肉料理は濃厚なソースで食材の味を強調するように仕上げるので、渋味のある赤ワインとの相性が良く、魚料理は淡白な味付けで素材の風味を楽しむように仕上げるので、スッキリした白ワインとの相性が良いとされるからです。

■ただし、ここで勘違いして欲しくないのは、この方法はあくまで「肉に赤ワイン、魚に白ワインを合わせておけば、まず間違いない」という意味で、「肉に白ワイン、魚に赤ワインを合わせてはダメだ」という意味では、ないらしいです。

■コーヒーとスイーツも同じで、何も深煎りのコーヒーに柑橘系のスイーツを合わせては絶対にダメです。  そんなことはないことを忘れないでください。

■あくまで、一般的に言われているだけの話で、食べ合わせる人が美味しいと感じる組み合わせで食べることが一番です。 それこそコーヒーなんて嗜好品ですからね。

赤ワインに魚料理。。。 フレンチなんか食べに行ってそんなことを頼む勇気はないですけどね 笑

クリスマスも近いので、ちょっとお気に入りのスイーツとコーヒータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

【今日のコーヒーメモ】

■ワインに食べ物を合わせるように、コーヒーにも食べ物の相性があります。

■濃厚な甘みを持つスイーツ × 苦味が特徴のコーヒー(ブラジルや深煎り)

■柑橘系のスイーツ × 酸味が特徴のコーヒー(モカやタンザニアなどのアフリカ系)

■粉物 × すっきり飲みやすいコーヒー(ブラジルやオリジナルブレンドなどのバランスがとれたもの)

■コーヒーとスイーツの食べ合わせに、唯一の正解はないことを忘れないでください

【編集後記】

今日は、年末年始に向けてドリップバッグを作成してました。
焙煎も10回くらいしましたので、少し疲れました。

いきなり寒くなってきましたので、体調を維持して年末まで突っ走りたいと思います。

皆さんも体調管理、お気をつけください。

本日も貴重な時間を使って、お読みいただきありがとうございました。
明日も素敵なコーヒーライフをお楽しみください。 :P

アドセンス レグタングル大

お知らせ

お知らせ

 

イベントに登壇いたします

7月25日(水)は、

こちらのイベント「ローカルベンチャー会議@東京」のトークゲストとして登壇させていただきます。ありがとうございます!

9月から始まる講座のスタートアップイベントです。

もしもご興味ありましたら、東京であっぷあっぷしている姿を、冷やかしにきていただけたらすごく嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 ■ 平成30年7月25日(水)
時間 ■ 20:00~21:30
会場 ■ SENQ京橋
( 東京都中央区 京橋2-2-1 京橋エドグラン3F サウス棟)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※無料です

〜各講座の講師の方々〜

(茨城でこんな方々に直接ご指導いただけるなて・・・)

講師:齋藤 潤一 (Junichi Saito)さん(NPO法人まちづくりGIFT 代表)
ガイド:高橋 慶彦 (Yoshihiko Takahashi)さん(NPO法人まちづくりGIFT )
講師:税所 篤快さん
(特例認定NPO法人 e-Education創業者)
講師:林 篤志さん(Next Commons Lab代表)
講師:指出 一正 (Kazumasa Sashide)さん(月刊ソトコト編集長)

ご都合があう方は、ぜひ会場でお会いできましたら嬉しいです。

詳細・お申し込みはイベントページへ

イベントページへ飛ぶ→こちら

 

おすすめ記事

1

地元に帰ってきて最初のビックイベントが終わりました。 こちらのコンペティションに参加して、優秀賞(次点)をいただくことができました。 ひとまず一つ駒をすすめることができましたが、 審査員に指摘していた ...

2

あそこは地獄だ。思い出したくもない。 扉が二枚重ねで、すべてに鍵がかかっていた。 悪いこともしていないのに、 なんで自分だけこんな刑務所のような場所にいるんだろう。   本を読んでいると、 ...

3

先日、スターバックスリザーブさんが開催されていたコーヒーセミナーに参加してきました。 そのセミナーの見所と、参加してみての感想をレポートしたいと思います。   「気になってはいたんだけど、い ...

4

先日、 日立市に帰ってきて初めてのコーヒー教室を開催しました。 「会社の看板」ではなく、「自分の看板」を使った初めての開催。   自分には無理だと考えていましたが、 ある考え方ができるように ...

5

野生(!?)のクジャクがいました 犬ではなく、ヤギが飼われてました 信号がありませんでした。 コンビニは、もちろんありませんでした。   ですが、 超個性的な方々にお会いすることできました。 ...

6

ふと、思い出したことがありました。   3年前の2014年。 まだ僕が大学4回生で、内定者時代だった時の話です。   当時、 僕は内定先の研修と課題で、京都と東京をいったりきたりし ...

-コーヒー, コーヒーの淹れ方・扱い方

Copyright© ノリ 開業日誌 , 2018 AllRights Reserved.