コーヒー コーヒーの淹れ方・扱い方

【海外では珍しい!?】コーヒードリップバッグ #134

投稿日:2015年12月14日 更新日:

皆さん、こんばんは。今日もコーヒーライフを楽しんだノリです。 :p

今年もとうとう、残りが2週間ちょっととなってしまいました。
お歳暮や大掃除、年始の準備などでバタバタしている方が多いとおもいます。

コーヒー屋でも、お歳暮のご注文も増えており、百貨店やスーパーでもコーヒーのギフトがずらっと並んでいます。

コーヒーのギフトでよく利用されるのが、ドリップバッグです。

ドリップバッグて、日本人には当たり前ですけど、海外の人にとっては珍しいんですよね。
IMG_3854

1. コーヒーのドリップバッグとは

dripbag-012

■おそらく日本の方であれば、9割の方がご存知だとおもいますが、コップに引っ掛けてお湯を垂らす”あれ”です。

一つの袋に、約10gのコーヒー粉が入っており、いっぱいずつ抽出できます。

■粉と一緒に窒素が充填してあるので、普通のレギュラーコーヒーのものよりも、だいぶ長く消費期限が設定させています。 経験では、おおよそ1年くらいと設定している商品が多いと感じております。

■実は、このドリップバッグコーヒー、
インスタントコーヒーや、缶コーヒーと同じで、なんと日本人の発明なんですよ。

冒頭でも書きましたが、日本では当たりまえですけど、海外の方にとってとても珍しいんですよね。

海外の方が絶賛している動画がありましたので、興味がありましたら見てみてください。

Cool Japanese Coffee ←コメント欄にも注目です

2.  コーヒーの飲み方をマップにしてみました

スライド1

縦軸に価格、横軸に手間を設定し、飲み方別にちょっとドリップバッグの特徴を考えてみました。(美味しさは関係なしで)

▼一番お金がかかるのは、カフェや喫茶店で飲むコーヒーというので異論はなさそうですね。 安くても一杯350円くらいはするでしょうね。 ですが、オーダーして待ってるだけなので、手間はほとんどかからないですね。

▼レギュラーコーヒーは、カフェ飲みに比べると値段は安いですが、器具をそろえたり、自分で抽出したりと手間がかかりますね。

▼コンビニコーヒーは、ポチッよ押すだけなので簡単ですし、一杯100円がほとんどなので、この位置ですね。

▼問題のドリップバッグは、コンビニコーヒーと同じ価格帯やけど、少しだけ手間がかかるようなイメージでしょうか。

▼コーヒーセレモニーは、まあ。。 わかるひとにはわかりますよね 笑

(ドリップバッグの良いところを出そうと比べてみたのですが、軸をかなりミスったことに書いていて気がつきました。 まあ、良い勉強です。 笑)

3. ドリップバッグ比較 おすすめサイト

UCC
ドトール
キーコーヒー
スターバックス
モンカフェ
小川コーヒー



今や、本当にいろんなところがドリップバッグを販売されております。

価格も一杯20円くらいのものから150円くらいのものまであり、もうたくさんありすぎて正直選ぶのがしんどいです。

なんか良い比較サイトないかなーと思って探していたら、見つけたので、シェアしておきますね。

【もう悩まない】ドリップバッグ 比較サイト

ちなみに、ブルックスさんのブルーマウンテンブレンドが一番高かったです。

(いっぱいあたり214円)

▼可愛い女性が飲み比べをしているサイトもありました。 笑

女性がドリップバッグ飲み比べをしているサイト

皆さんも、今年のお歳暮にお気に入りのドリップバッグを使ってみてはいかがでしょうか?

(無理やりまとめた感がありますね。)

 

 

【編集後記】

今日は、仕事が終わった後、市が開催しているデザインセミナーへ。

Y2というデザイナーさんのお話を聞かせていただけました。

本日も貴重な時間を使って、お読みいただきありがとうございました。

明日も素敵なコーヒーライフをお楽しみください。 :p

Photo:20120908_142752_tamaTKN By:tsukunepapa
Photo:20120908_142752_tamaTKN By tsukunepapa

アドセンス レグタングル大

お知らせ

お知らせ

 

イベントに登壇いたします

7月25日(水)は、

こちらのイベント「ローカルベンチャー会議@東京」のトークゲストとして登壇させていただきます。ありがとうございます!

9月から始まる講座のスタートアップイベントです。

もしもご興味ありましたら、東京であっぷあっぷしている姿を、冷やかしにきていただけたらすごく嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 ■ 平成30年7月25日(水)
時間 ■ 20:00~21:30
会場 ■ SENQ京橋
( 東京都中央区 京橋2-2-1 京橋エドグラン3F サウス棟)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※無料です

〜各講座の講師の方々〜

(茨城でこんな方々に直接ご指導いただけるなて・・・)

講師:齋藤 潤一 (Junichi Saito)さん(NPO法人まちづくりGIFT 代表)
ガイド:高橋 慶彦 (Yoshihiko Takahashi)さん(NPO法人まちづくりGIFT )
講師:税所 篤快さん
(特例認定NPO法人 e-Education創業者)
講師:林 篤志さん(Next Commons Lab代表)
講師:指出 一正 (Kazumasa Sashide)さん(月刊ソトコト編集長)

ご都合があう方は、ぜひ会場でお会いできましたら嬉しいです。

詳細・お申し込みはイベントページへ

イベントページへ飛ぶ→こちら

 

おすすめ記事

1

地元に帰ってきて最初のビックイベントが終わりました。 こちらのコンペティションに参加して、優秀賞(次点)をいただくことができました。 ひとまず一つ駒をすすめることができましたが、 審査員に指摘していた ...

2

あそこは地獄だ。思い出したくもない。 扉が二枚重ねで、すべてに鍵がかかっていた。 悪いこともしていないのに、 なんで自分だけこんな刑務所のような場所にいるんだろう。   本を読んでいると、 ...

3

先日、スターバックスリザーブさんが開催されていたコーヒーセミナーに参加してきました。 そのセミナーの見所と、参加してみての感想をレポートしたいと思います。   「気になってはいたんだけど、い ...

4

先日、 日立市に帰ってきて初めてのコーヒー教室を開催しました。 「会社の看板」ではなく、「自分の看板」を使った初めての開催。   自分には無理だと考えていましたが、 ある考え方ができるように ...

5

野生(!?)のクジャクがいました 犬ではなく、ヤギが飼われてました 信号がありませんでした。 コンビニは、もちろんありませんでした。   ですが、 超個性的な方々にお会いすることできました。 ...

6

ふと、思い出したことがありました。   3年前の2014年。 まだ僕が大学4回生で、内定者時代だった時の話です。   当時、 僕は内定先の研修と課題で、京都と東京をいったりきたりし ...

-コーヒー, コーヒーの淹れ方・扱い方

Copyright© ノリ 開業日誌 , 2018 AllRights Reserved.