20代の男が読んでいる本 お金と健康

【あなたはうまくお金を貯金できてますか?】イヌが教えるお金もちになるための知恵 #26

投稿日:2015年5月11日 更新日:

皆さん、こんばんは。今日もコーヒーライフを楽しんだノリです。:)

この一週間は、絶賛読書週間ということで、溜まっていた本を読みあさってます。笑

本日は、お金の話。

知り合いから頂いた本で読んでみたもの。日本ではお金の教育というと何かネガティブなイメージがつきまとってしまうと思いますが、お金をどうかせぎ、どう増やして人生を豊かにしていくかをしることは大切やと思います。

ストーリー形式で漫画みたいに読めるこの本は、

小さなお子さんに、お金の教育したいかたにお勧めかもしれません。

 

【概要】
11歳の女の子キーラがイヌの「マネー」に出会い、お金を稼ぐこと、お金とつきあうとはどういうことなのかを具体的な手段を示しながら学んでいくお話。

本書はもともと、
『MONEY oder das 1×1 des Geldes』(マネーという名の犬)という題名で子ども向けに書かれたということもあり、
やさしい文章で書かれています。
「お金と上手につき合う」ことを最初に学ぶにはこの本がとても適しているのではないでしょうか。

【犬からの6つのアドバイス】

■1.「やってみる」という言葉は使わない
どこか不安があるから、やります!ではなくてやってみるていうんやんね
逃げの言葉だよね

■2.初めに取りかかる3つの大事なこと
①夢アルバム いつまでに何をしたいのか、写真貼り付けたアルバムをつくってみるといいよ
②サクセスダイアリー 毎日成功したことを書いて、自分を褒めていくといいよ
③夢貯金箱

■3.お金を稼ぐってどういうこと?
他人の問題を解決すればお金は入ってくる
いつも自分にできることをこころがけて

■4.浪費癖を直す
本当にいま必要なの?をみる習慣を取り入れてみて
例えば、財布に自問カードを忍ばせて、買い物する度に目に入るようにするのはどう?

■5.不安を乗り越えたとき、ヒトは大きくなれる
不安というのはね、うまくいかないと思ったときにでてくるんだよ。
うまくいかないんじゃないかと考えれば考えるほど、ますます不安になるもんなんだ。

■6.投資信託の条件
少なくとも10年間続いているもの
大規模な国際的投資信託
競争リストで投資信託を比較してみること

瀬野 文教さん良い本をありがとうございました。

─────────────────────────────

【共感したところ】

【サクセスダイアリーによってセルフイメージを高める】

◆どんな些細なことでも、毎日自分をほめてあげること。
やろうと決めたこと(自分との約束)をおこなう=自己信頼残高を高めていくことで、
自分を徐々に信頼していける。

◆また、言葉使いも「やってみるではなくやります!」というふうに、
不安を払拭する言い方を続けていれば、自分のセルフイメージも変化していく

◆自信のなさそうな人には仕事は任せられないし、挑戦できないと自分の幅も広がらないんよね
強がりではなく、日々の積み重ねで自信をかちとって態度にしめしていこう
自分を信じないとなにもしない。なにもしないとなにもおきない
挑戦する為に不可欠な自信を勝ち取るには、とても良い習慣ですね。

【お金と上手につきあう】

◆日本では、お金を稼ぐことや大金を保有することが、どこか悪みたいな風潮があるんやけど、本当にそうだろうか?
犬が言うように、「お金を稼ぐ=人間の困りごとを解消した対価を頂く」ことやと思うし
(もちろん、悪い稼ぎ方はあかんけど)

【目次】
お金の勉強はできるだけ早く!
まず自分がほしいものをはっきりさせる
うまくいったことだけ書く日記
好きなことでお金をかせぐ
やると決めたら七十二時間以内に
借金を返すためのルール
なんのために貯金するの?
銀行口座を開く
アイデアと自信がお金を招く
投資をはじめる
家のローンが払えない!
株ってどんなもの
投資信託ってどんなもの?
株と貯金
お金持ちになった私

今日も、貴重な時間にお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】

◆【知っているということこそが武器になると思う】金持ち父さんの投資ガイド上級編

◆【不労所得=悪徳】チャンス〜成功者がくれた運命の鍵

 

同じカテゴリー「お金と健康」へ

このブログのトップへ

アドセンス レグタングル大

お知らせ

お知らせ

 

イベントに登壇いたします

7月25日(水)は、

こちらのイベント「ローカルベンチャー会議@東京」のトークゲストとして登壇させていただきます。ありがとうございます!

9月から始まる講座のスタートアップイベントです。

もしもご興味ありましたら、東京であっぷあっぷしている姿を、冷やかしにきていただけたらすごく嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 ■ 平成30年7月25日(水)
時間 ■ 20:00~21:30
会場 ■ SENQ京橋
( 東京都中央区 京橋2-2-1 京橋エドグラン3F サウス棟)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※無料です

〜各講座の講師の方々〜

(茨城でこんな方々に直接ご指導いただけるなて・・・)

講師:齋藤 潤一 (Junichi Saito)さん(NPO法人まちづくりGIFT 代表)
ガイド:高橋 慶彦 (Yoshihiko Takahashi)さん(NPO法人まちづくりGIFT )
講師:税所 篤快さん
(特例認定NPO法人 e-Education創業者)
講師:林 篤志さん(Next Commons Lab代表)
講師:指出 一正 (Kazumasa Sashide)さん(月刊ソトコト編集長)

ご都合があう方は、ぜひ会場でお会いできましたら嬉しいです。

詳細・お申し込みはイベントページへ

イベントページへ飛ぶ→こちら

 

おすすめ記事

1

地元に帰ってきて最初のビックイベントが終わりました。 こちらのコンペティションに参加して、優秀賞(次点)をいただくことができました。 ひとまず一つ駒をすすめることができましたが、 審査員に指摘していた ...

2

あそこは地獄だ。思い出したくもない。 扉が二枚重ねで、すべてに鍵がかかっていた。 悪いこともしていないのに、 なんで自分だけこんな刑務所のような場所にいるんだろう。   本を読んでいると、 ...

3

先日、スターバックスリザーブさんが開催されていたコーヒーセミナーに参加してきました。 そのセミナーの見所と、参加してみての感想をレポートしたいと思います。   「気になってはいたんだけど、い ...

4

先日、 日立市に帰ってきて初めてのコーヒー教室を開催しました。 「会社の看板」ではなく、「自分の看板」を使った初めての開催。   自分には無理だと考えていましたが、 ある考え方ができるように ...

5

野生(!?)のクジャクがいました 犬ではなく、ヤギが飼われてました 信号がありませんでした。 コンビニは、もちろんありませんでした。   ですが、 超個性的な方々にお会いすることできました。 ...

6

ふと、思い出したことがありました。   3年前の2014年。 まだ僕が大学4回生で、内定者時代だった時の話です。   当時、 僕は内定先の研修と課題で、京都と東京をいったりきたりし ...

-20代の男が読んでいる本, お金と健康

Copyright© ノリ 開業日誌 , 2018 AllRights Reserved.