20代の男が読んでいる本 一流に学ぶ

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

投稿日:2017年1月19日 更新日:

ブログは人生を変えてしまうほどの可能性を秘めています。

趣味が充実したり、交流が広がったり、

ビジネスへの展開や収入アップが期待できます。

夢の実現を後押ししてくれます。 p.9

 

ゼロから学ぶと謳っている通り、

本書にそってブログを設定していけば、かなり質の高いブログサイトができあがります。

 

なお、この記事では、

具体的なブログノウハウではなく

かん吉さんのブログに対する考えかたで、気になったことをまとめています。

 

 

ブログが人生の母艦になる

日々の生活や仕事、趣味でチャレンジしたことをブログに書き残していきましょう。

経験の記録は必ず他の人の役に立ちます。自分の実績にもなります。

ブログには人柄がにじみ出ています。

実際に会うよりも理解し合えます。

人生の母艦となるブログがあると、自分のことを効率良くアピールできます。

 

「ブログが自分の資産になる」

かん吉さんも、

僕の周りのブログを書いている先輩方も口を揃ってこんなことをおっしゃります。

 

正直、ブログをやり始めた当初はその感覚がわかりませんでしたが、

約380記事を書いてきた今なら少しだけわかるようになりました。

 

代表的なものが、市民塾のレジュメを作ろうとした時です。

自分の知識、考えかた、伝え方を、書き続けてきたことが、

実際に人前で話すとなった時に、

ゼロから考えなくてよかったので、とても早く準備できました。

 

まさに、自分が持っている資産をうまく使ったなあと感じた瞬間でした。

【やっててよかった!ブログ式】セミナー準備に大変役にたった話

 

ブログをはじめるのに必要なもの

ブログを始める時に必要なもの

①時間の確保

②半歩前のめりになる姿勢

③自分でなんとかする粘り

④人気ブログを作る決意

 

かん吉さんもおっしゃる通り、

ブログを書くためには、時間と労力を使わなければいけません。

一日が24時間なのは変わりませんし、

仕事や家事をしながら、時間を見つけて書いていくことは、なかなか難しいことです。

 

なので、

時間を見つけるには、自分の生活を見直さなければいけません

 

ブログを始める前、

寝る前に、自分が今日一日どんな時間の使い方をしたのかを書き出したことがあります。

 

すると、

恥ずかしいくらい、何をしていたのか思いだせない時間があったんです。

 

自分が思っている以上に、

なんとなくダラダラしていた時間が多かったことにショックを受けた思い出があります。

 

ブログを書くと決めることは、

結果的に自分の生活を見直す良いきっかけになるんだなあと感じています。

 

■ブログが生活のバロメーターになっている(後日書きますね)

 

 

 

書き続けることで、自分の個性が見える

ブログを続けていくには、好きなことをコンセプトにするのが一番です。

嫌いなことは続きません。

まずは、たくさん記事を書いてみましょう。

できれば3ヶ月くらい毎日ポストすると、

自分の殻が破れ、個性が出てきます。

 

ブログを書き続けて分かったことがあります。

 

それは、

ブログのコンセプトは自分で決められるのではなく、

 

ブログによって決められる

ということです。

少しわかりづらいですね。

 

つまり、

自分で最初に設定したコンセプトでも、

ずっとそのコンセプトでネタが浮かび続け、書き続けられるとは限らないということです。

 

ブログを書いていると、

自分が書ける内容(得意な内容)と書けない内容(不得意な内容)が分かってきます。

 

嫌いなものは続かないし、書けません。

逆に、

好きなことなら、いくらでもネタが浮かび書き続けられます。

 

そして、

その書ける内容が自分の個性であり、

自分らしさを発見するきっかけになると感じています。

 

自分にとって当たり前のこと(無意識に他の人もやっていると思っていること)でも、

人にとっては当たり前ではないことって意外に多くあるんですよね。

 

全体を通した感想

 

「ゼロから学べる」というタイトルの通り、

本書に沿ってブログを作っていけば、かなり質の高いサイトができあがります。

 

質の高いといった理由は、

ただのテクニックやスキル的なものだけを紹介して終わるのではなく、

▼なぜ今ブログをやるべきなのか

▼ブログを通して自分は何を目指すのか

といった、

ブログを通して人生を楽しんでいこうとする考え方まで丁寧に教えていただけるからです。

 

もちろん、

ブログ運営のテクニックやスキルも、申し分なくご紹介されています。

 

詳細は本書をご覧いただきたいのですが、

僕が一番感激したのは、サイトの表示速度を上げるプラグインを紹介しているページです。

 

サイトの表示速度を測定する方法を紹介されていて、実際にやってみました。

すると、

速度を早くするには〜のことをしてくださいと、

知識のない僕にはちんぷんかんぷんの用語がずらずらと・・・

 

ふと本書に戻ると、

その用語がでてきた時の対策まで記載されていました。

 

おそらく、よく出る修正ポイントということで、本に含めてくれたんだなあと。

 

よく、ブログを使って短時間で金を稼ぐというコピーをよく見ますが、

かん吉さんは一貫して、

収益は結果であり、読者のために書いていかないと意味がないと主張されています。

そんなかん吉さんの誠実さが伝わる本でした。

 

僕は、

まだまだ自分のためだけのブログだけど、

少しでも読者のためになる記事を書き続けて

「大海原に浮かぶ人生という名の母艦(笑)」を前に進めていきたいものです。

 

 

(かっこつけました。すいません・・)

 

長くなりました。

・起業したいと考えているかた

・自分の個性、やりたいことを見つけたい方

ブログ、おすすめの習慣ですよ。

 

目次

はじめに
Part1 ブログが成功すると人生が変わる
Part2 ブログコンセプトを考える
Part3 成果を出す記事ライティング
Part4 ブログへの集客
Part5 ブログの状態をチェックする
Part6 ブログのユーザビリティを高める
Part7 ブログを飛躍させる
Part8 ブログマネタイズ
おわりに
参考書籍
INDEX

【編集後記】

午前中に引っ越しの立会いを終え、地元の日立市へ向けて出発。

(休みなしで約6時間の長旅です。)

 

ただ、

荷物を詰め込みすぎて、

バックミラーと左のサイドミラーがほぼ見えない状態での運転

 

 

なかなかスリリングでしたが、面白い体験でした。

(捕まらなくてよかった・・・)

 

本日も貴重な時間を使ってお読みいただきありがとうございました。

明日も素敵なコーヒーライフをお楽しみください。
ノリ :)

アドセンス レグタングル大

お知らせ

お知らせ

 

イベントに登壇いたします

7月25日(水)は、

こちらのイベント「ローカルベンチャー会議@東京」のトークゲストとして登壇させていただきます。ありがとうございます!

9月から始まる講座のスタートアップイベントです。

もしもご興味ありましたら、東京であっぷあっぷしている姿を、冷やかしにきていただけたらすごく嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 ■ 平成30年7月25日(水)
時間 ■ 20:00~21:30
会場 ■ SENQ京橋
( 東京都中央区 京橋2-2-1 京橋エドグラン3F サウス棟)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※無料です

〜各講座の講師の方々〜

(茨城でこんな方々に直接ご指導いただけるなて・・・)

講師:齋藤 潤一 (Junichi Saito)さん(NPO法人まちづくりGIFT 代表)
ガイド:高橋 慶彦 (Yoshihiko Takahashi)さん(NPO法人まちづくりGIFT )
講師:税所 篤快さん
(特例認定NPO法人 e-Education創業者)
講師:林 篤志さん(Next Commons Lab代表)
講師:指出 一正 (Kazumasa Sashide)さん(月刊ソトコト編集長)

ご都合があう方は、ぜひ会場でお会いできましたら嬉しいです。

詳細・お申し込みはイベントページへ

イベントページへ飛ぶ→こちら

 

おすすめ記事

1

地元に帰ってきて最初のビックイベントが終わりました。 こちらのコンペティションに参加して、優秀賞(次点)をいただくことができました。 ひとまず一つ駒をすすめることができましたが、 審査員に指摘していた ...

2

あそこは地獄だ。思い出したくもない。 扉が二枚重ねで、すべてに鍵がかかっていた。 悪いこともしていないのに、 なんで自分だけこんな刑務所のような場所にいるんだろう。   本を読んでいると、 ...

3

先日、スターバックスリザーブさんが開催されていたコーヒーセミナーに参加してきました。 そのセミナーの見所と、参加してみての感想をレポートしたいと思います。   「気になってはいたんだけど、い ...

4

先日、 日立市に帰ってきて初めてのコーヒー教室を開催しました。 「会社の看板」ではなく、「自分の看板」を使った初めての開催。   自分には無理だと考えていましたが、 ある考え方ができるように ...

5

野生(!?)のクジャクがいました 犬ではなく、ヤギが飼われてました 信号がありませんでした。 コンビニは、もちろんありませんでした。   ですが、 超個性的な方々にお会いすることできました。 ...

6

ふと、思い出したことがありました。   3年前の2014年。 まだ僕が大学4回生で、内定者時代だった時の話です。   当時、 僕は内定先の研修と課題で、京都と東京をいったりきたりし ...

-20代の男が読んでいる本, 一流に学ぶ

Copyright© ノリ 開業日誌 , 2018 AllRights Reserved.