弟子入りでの気づき 開業に向けて

【弟子入り経過報告】コーヒー教室で気づいた、楽な仕事とは

投稿日:

コーヒー屋に弟子入りし、学んだことや考えたことを一週間ごとに整理しています。

皆さん、こんばんは。

今週もコーヒーライフを楽しんだノリです。 :p

一週間が終わりましたので、整理整頓しておこうと思います。

 

ただいま、不定期でコーヒー教室をやらせていただいております。

コンセプトは、「あなたの好きな時間で、コーヒー教室」。

あらかじめトピックと開催時間が決まっているものではなく、

お客さんの要望に合わせて開催時間やトピックを構成するマンツーマン形式です。

 

そんなコーヒー教室をやっていて、

「大学生の頃からずっと追い求めている楽な仕事」に改めて気がつくことができました。

photo-1441471349424-351990746ff4

考えたこと

■コーヒー教室をやっていると、いろいろな質問を頂戴します。

それらにお答えし、

お客さんが納得してくれたり、喜んでくれたりすると、とても気分が良いものです。

改めて、

人から頼りにされ、役にたち、感謝されることって、やっぱり気分が良いものだと。

■同時に、

この気づきは、自分の理想の仕事観を考える良いきっかけともなりました。

 

■僕が京都で大学生していた頃、

新卒の就職活動をする中で、

理想の仕事に対するスタンスってどんな感じなんやろうとずっと探していていました。

 

■イメージしていた一つは、

仕事って、自分の興味のないことに時間を使っていても、

自分が飯を食っていくため、

もしくは、家族を養うためにしょうがなく自分が犠牲になるイメージがあり、

ただしっかりお金を稼いて家族を守るっていうスタンス。

例えば、

一部上場企業に勤めて、人間関係や、労働時間、業務内容に(かなりの)不満を抱えながらも、子供や、飯を食っていくため、家のローンを返すためには働き続けなければいけない状態。

 

■もしくは、

給料が多少低くても、仕事こそ自分のやりたいことを優先している状態

贅沢はあんまできひんけど、毎日自分のやりたいことや理想の人間関係の中で仕事をしている状態。

 

■もちろん、

その価値観は人によって違うんですけど、

自分自身の落としどころはどこだろうって探していた時に、どっちも妥協できなかったんですね。

家族を贅沢させるためのお金も稼ぎたいし、自分のやりたいこともやりたい。

 

■そもそも、

自分が高校生の頃(密かに)目指していたプロサッカー選手というのは、

 

自分のやりたいサッカーを思いっきりやることで、収入もかなり得られる。
(ちなみに今でも、ボールに触るだけで自然と笑みがこぼれるくらいサッカーが好きです。)

 

■プロサッカー選手として働いたことがないので、推測の話となってしまいますが、

やりたいことを思いっきりやることで、

ファンに元気を与えたり、子供達に夢を与えたりすることができる。

そんなライフスタイルを送ることができたら、どんなに幸せなことかと思ったんですね。

自分にとって好きなことなので、とても楽な仕事ですよね。

 

■話はコーヒー教室に戻りますが、

自分の好きなコーヒーのことで、人から頼られ、人のお役に立ち、感謝される。

人のお役に立てなかったとしても、もっと勉強したい、うまくなりたいと思える。

こんな仕事につけていることってほんま幸せなことやなーって。

 

■さらに理想を目指すのであれば、

コーヒーのことでも自分の得意な分野を見つけないといけません。

なぜなら、人より勝るものがあれば、それだけ頼られる頻度も増えるから。

それに伴ってお金もついてくるはずやと。

 

■最終的には、

・自分の情熱・関心

・強み

・市場(世の中が求めていること)

これら全てを一致することがベストな状態なんやろな。

 

■業界に入って約1年で気づいたことは、

コーヒーに携わる人でも、特に興味を抱く分野は人それぞれだということ。

▼焙煎を追求したい人

▼抽出にこだわる人

▼コーヒーの成分などを科学的分析することが好きな人

▼自分で器具を改造したり、作ってしまうようなこだわりを持つ人

▼コーヒーの栽培や農園が好きな人

▼コーヒー教室などを通じてコーヒーを人に教えることが好きなこと

 

■そんなコーヒーの世界において、

▼特に自分がワクワクすること、興味が湧くこと

▼そして、人より得意なことを磨き続けること。

この二つが、自分の理想の状態には必要不可欠なんやろな。

【編集後記】

今日は、大学の同期と一緒に豊田市でオーケストラ鑑賞。

素敵な音楽を聴くと、もっと真面目に生きなあかんなーと思います 笑

高尚な(笑)休日でした。

本日も貴重な時間を使って、お読みいただきありがとうございました。

来週も素敵なコーヒーライフをお楽しみください。 :p

Photo:Ganso By:Rodrigo Soldon 2
Photo:Ganso By Rodrigo Soldon 2

アドセンス レグタングル大

お知らせ

お知らせ

 

イベントに登壇いたします

7月25日(水)は、

こちらのイベント「ローカルベンチャー会議@東京」のトークゲストとして登壇させていただきます。ありがとうございます!

9月から始まる講座のスタートアップイベントです。

もしもご興味ありましたら、東京であっぷあっぷしている姿を、冷やかしにきていただけたらすごく嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 ■ 平成30年7月25日(水)
時間 ■ 20:00~21:30
会場 ■ SENQ京橋
( 東京都中央区 京橋2-2-1 京橋エドグラン3F サウス棟)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※無料です

〜各講座の講師の方々〜

(茨城でこんな方々に直接ご指導いただけるなて・・・)

講師:齋藤 潤一 (Junichi Saito)さん(NPO法人まちづくりGIFT 代表)
ガイド:高橋 慶彦 (Yoshihiko Takahashi)さん(NPO法人まちづくりGIFT )
講師:税所 篤快さん
(特例認定NPO法人 e-Education創業者)
講師:林 篤志さん(Next Commons Lab代表)
講師:指出 一正 (Kazumasa Sashide)さん(月刊ソトコト編集長)

ご都合があう方は、ぜひ会場でお会いできましたら嬉しいです。

詳細・お申し込みはイベントページへ

イベントページへ飛ぶ→こちら

 

おすすめ記事

1

地元に帰ってきて最初のビックイベントが終わりました。 こちらのコンペティションに参加して、優秀賞(次点)をいただくことができました。 ひとまず一つ駒をすすめることができましたが、 審査員に指摘していた ...

2

あそこは地獄だ。思い出したくもない。 扉が二枚重ねで、すべてに鍵がかかっていた。 悪いこともしていないのに、 なんで自分だけこんな刑務所のような場所にいるんだろう。   本を読んでいると、 ...

3

先日、スターバックスリザーブさんが開催されていたコーヒーセミナーに参加してきました。 そのセミナーの見所と、参加してみての感想をレポートしたいと思います。   「気になってはいたんだけど、い ...

4

先日、 日立市に帰ってきて初めてのコーヒー教室を開催しました。 「会社の看板」ではなく、「自分の看板」を使った初めての開催。   自分には無理だと考えていましたが、 ある考え方ができるように ...

5

野生(!?)のクジャクがいました 犬ではなく、ヤギが飼われてました 信号がありませんでした。 コンビニは、もちろんありませんでした。   ですが、 超個性的な方々にお会いすることできました。 ...

6

ふと、思い出したことがありました。   3年前の2014年。 まだ僕が大学4回生で、内定者時代だった時の話です。   当時、 僕は内定先の研修と課題で、京都と東京をいったりきたりし ...

-弟子入りでの気づき, 開業に向けて
-,

Copyright© ノリ 開業日誌 , 2018 AllRights Reserved.